カナイノゾム研究室

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

2018-01-20から1日間の記事一覧

第4章 千年王国が意味するもの(1)

キリスト教の終末論と千年王国 1 わたしはまた、一人の天使が、底なしの淵の鍵と大きな鎖とを手にして、天から降って来るのを見た。2 この天使は、悪魔でもサタンでもある、年を経たあの蛇、つまり竜を取り押さえ、千年の間縛っておき、3 底なしの淵に投げ入…