読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナイノゾム研究室

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

家族

日本伝道のブレイクスルー戦略(3)

kanai.hatenablog.jp kanai.hatenablog.jp [注]この論説は、日本イエス・キリスト教団 信徒局 教会教育室 が発行している『聖書教育教案誌 牧羊者』の「教師養成講座」に、筆者が連載している記事を転載したものです。 日本イエス・キリスト教団 信徒局 教…

日本伝道のブレイクスルー戦略(1)

[注]この記事の本文は、日本イエス・キリスト教団 信徒局 教会教育室 が発行している『聖書教育教案誌 牧羊者』の「教師養成講座」に連載する予定の原稿です。 日本イエス・キリスト教団 信徒局 教会教育室 序論 再生へのリビジョン 2016年9月27日から30日…

【2】結婚準備の実際

♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ 幸せな結婚講座 ―これから結婚しようとするふたりのために― 金 井 望 ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ 第1回 結婚とは何か 第2回 結婚準備の実際 第3回 婚約式・結婚式の実際 第4回 新家庭の生活…

【1】結婚とは何か

♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ 幸せな結婚講座 ―これから結婚しようとするふたりのために― 金 井 望 ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ 第1回 結婚とは何か 第2回 結婚準備の実際 第3回 婚約式・結婚式の実際 第4回 新家庭の生活…

KOBEクリスチャンライフセミナー報告

KOBEクリスチャンライフセミナー「ミドルの部」の2回目が4月11日(土)に、日本イエス・キリスト教団御影福音教会で開催された。今回のテーマは「健全な家庭生活とは?」。 まず、角谷和子さん(日本ホーリネス教団加古川めぐみ教会)が証しをしてくださった…

川柳集(自作)

✿❀✿ 処世訓 ✿❀✿ 「青い鳥」 それはあなたの そばにいる 蛇 聡く 鳩 素直なり かくあらむ 齢(よわい)増し 弱いところに 恵み増す あせらない それでも 地球は 回ってる v(^o^)v 気にしない 強引マイウェイ 太くなろっ (^o^) 赤信号 みんなで渡れど 怖いぞな…

俳句集(自作)

✿❀✿ 春 ✿❀✿ 雪溶けて 顔を覗かす 蕗の薹(フキノトウ) 雪解けの 冷たき水も 春歌う 三笠山 覆う 若草 春は来ぬ 春風よ 今年は何を 運ぶのか 桜散る 葉桜もまた 桜なり 梅雨に濡れ なお艶やかな 紫陽花(あじさい)よ 紫陽花の 色は変われり 夏近し ✿❀✿ 夏 ✿…

pyutaの体験記

いじめ私は幼い頃から、他の人とは何かが違う、と感じて生きてきました。周りが普通にできることができない私でした。人間関係を保つことが、ほとんどできませんでした。小さい頃から周りの人にいじめられていた記憶があります。だから自信がありませんでし…

クリスチャンが自殺したら……

「クリスチャンの人がうつ病のために自殺した場合、先生はどのように考えますか? 自殺したクリスチャンは罪のために裁かれて滅ぼされる、と教えている牧師もいるようですが」時々、このような質問を受けることがあります。 1.主の憐れみと慰め実際に、私…

変えられた人生 ~ハッピーホームで育った女性のお話~

(注:以下の文章は、特定非営利活動法人 a cup of water のFBページから転載させていただきました。) https://www.youtube.com/watch?v=jGBurGO0VeQ 孤児としてハッピーホームで育った女性が自らの人生、心の変化を語っているとても心動かされるビデオです…

タイの孤児たちを救うために

【 Happy Home の活動について 】 1981年、ローズ・マルティネス(Rose Martinez)さんは、カリフォルニアのカルバリーチャペル(Calvary Chapel of Visalia)からタイに宣教師として遣わされました。 ローズさんの重荷は、タイの孤児たちが置かれている劣悪…

「妻として、夫として」ペテロ第一 3:1~7

【金言】 妻たちよ。自分の夫に服従しなさい。 夫たちよ。妻が女性であって、自分よりも弱い器だということを わきまえて 妻とともに生活し、いのちの恵みを ともに受け継ぐ者として 尊敬しなさい。 (ペテロ第一3:1、7) 神の民とされた我々キリスト者…

自分らしく神に従う(ルター「聖ヨハネ祭の福音書」説教・要約)

ペトロは彼を見て、「主よ、この人はどうなるのでしょうか」と言った。イエスは言われた。「わたしの来るときまで彼が生きていることを、わたしが望んだとしても、あなたに何の関係があるか。あなたは、わたしに従いなさい」(ヨハネ21:21-22) キリストがす…

過疎地の教会は、どうしたらよいのか

極端かもしれませんが、仮想の例題を一つ。Y市は、かつて人口10万人を誇った炭鉱町でした。ところが、炭鉱が閉山した後、人口がどんどん減って、1万人を切るまでになりました。昭和の初期にH教団のN監督が、T牧師夫妻をその町に派遣しました。炭鉱が盛んだ…

聖書のパノラマ -堀江優 画伯の作品集-

原罪 What is this thou hast done  あなたの手を、その子に下してはならない モーセ 敬虔者ヨブの改悛 悪病を癒された女弟子 放蕩息子 ラザロの奇跡 最後の晩餐 ペテロ[安井賞受賞作] この男に何の罪も見いだせない 十字架の救いにあずかった最初の人々 …

姥捨て山は今もある!【事件の真相 01】

竹本直江(たけもと なおえ)さん(仮名)は、定年まで教師を勤め上げた、聡明で温和なご婦人でした。退職後は、病気を持つ夫君の世話をして、そのご主人を先に天に送りました。その後、直江さんは、ひとり娘の恭代(やすよ)さん(仮名)と二人で、小綺麗な…

「直葬」でいいですか?

1.5人に1人は「直葬」超高齢社会となった今日、健康と病気が話題の中心を占めるようになり、葬式が日常的な出来事になった。「家族葬」はすでに一般化しているが、最近は、通夜も告別式も行わず、火葬だけで済ます「直葬」が増えているという。NHKが 昨…

代替家族(ウェブスター=スミス宣教師と日の出女児園)

「ご覧なさい。この方たちが私の母であり、私の兄弟です」(マルコ3:34) イエス様が挑戦しておられた共同体の形成は、まさに「代替家族」です。 私の母教会である明石人丸教会は、アイリーン・ウェブスター=スミス宣教師が始めた「Sunrise Home 日の出女児…

「天父の思い」ルカの福音書15章11~32節

【金言】ところが、まだ家までは遠かったのに、父親は彼を見つけ、かわいそうに思い、走り寄って彼を抱き、口づけした。(ルカ15:20) 神は私たちの父である。主イエスは、そのように教えてくださった。イエスが語られた「放蕩息子」のたとえ話は、父なる神…

「共におられる神」 マタイの福音書1章18~25節

【金言】その名はインマヌエルと呼ばれる(訳すと、神は私たちとともにおられる、という意味である)。(マタイ1:23) 神は、御子を地上に遣わすにあたり、ひとりの男を用いられた。イエスの父となったヨセフの信仰に学びたい。 1.愛の配慮 古代ユダヤでは…

「キリストの律法」ガラテヤ人への手紙6章1~18節

【金言】互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい。(ガラテヤ6:2) ガラテヤ書の講解説教を続けてきたが、今回が最終回である。まず、これまでの話を簡単に振り返ってから、今日のテキスト、第6章を見たい。 1.律法への隷属…

「キリスト者の自由」ガラテヤ人への手紙4:21~5:1

【金言】キリストは、自由を得させるために、私たちを解放してくださいました。ですから、あなたがたは、しっかり立って、またと奴隷のくびきを負わせられないようにしなさい。(ガラテヤ5:1) パウロはガラテヤの信徒たちに、神の子とされている恵みを自…

「死を覚悟して」使徒の働き21章1~16節

【金言】私は、主イエスの御名のためなら、エルサレムで縛られることばかりでなく、死ぬことさえも覚悟しています。(使徒21:13) 私たちは、何のために生きて、何のために死ぬのか。パウロの言行からキリスト者の死生観を学びたい。 1.共に生きる喜び パウ…

タイとカンボジアの孤児救済・養育を支援するNPO法人 a cup of water 福原正孝氏の証詞

【 a cup of water 紹介映像】 https://www.facebook.com/photo.php?v=597726713597091&l=5378633428602083947 【 a cup of water 公式サイト】 http://www.acupofwater.jpn.org/ 【NPO法人 a cup of water 福原正孝氏の証詞】 (2012年7月8日 神戸大石教会…

「即座の救い」使徒の働き16章19~34節

【金言】主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。 (使徒16:31) 1.ヨーロッパへ エルサレム会議によって、ユダヤの教会と異邦の教会に信仰の一致が与えられ、両者の交流が始まった。 パウロとバルナバはアンテオケ教会でし…

「異邦人の救い」使徒の働き15章13~35節

【金言】聖霊と私たちは、次のぜひ必要な事のほかは、あなたがたにその上、どんな重荷も負わせないことを決めました。 (使徒15:28) 1.民族宗教から世界宗教へ 神は、今から4000年も前にアブラハムを召し出して、「地上のすべての民族は、あなたによって…

「母の信仰」使徒1:12~14

【金言】 この人たちは、婦人たちやイエスの母マリヤ、およびイエスの兄弟たちとともに、みな心を合わせ、祈りに専念していた。(使徒1:14) 子供の救いのために親にできることは何か。母の日にあたり、主イエスの母マリヤの信仰に学びたい。 1.神に従う母…

親と子の絆

人間というもの 「人間」という言葉は「人」の「間」と書きます。人は他の人との関係によって生かされるものです。誰も独りでは生きていけません。人は人間関係において喜び、怒り、哀しみ、楽しむものです。そこに人の生きがいがあります。 人は「神のかた…