読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナイノゾム研究室

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

讃美歌・聖歌

荻窪栄光教会聖歌隊の想い出

大学に入学してすぐ私は、千葉から東京・杉並の荻窪栄光教会まで、往復に4時間かけて足繁く通った。森山諭牧師に心酔していたから。 森山諭師の略歴eiko-church.com 最初に出席した礼拝の後で、聖歌隊の練習に出るよう誘われた。日本の聖歌の父、中田羽後師…

「直葬」でいいですか?

1.5人に1人は「直葬」超高齢社会となった今日、健康と病気が話題の中心を占めるようになり、葬式が日常的な出来事になった。「家族葬」はすでに一般化しているが、最近は、通夜も告別式も行わず、火葬だけで済ます「直葬」が増えているという。NHKが 昨…

「主の祈り」について

(メモ程度の譜面で、すみません) 1.この曲を作った事情 私が関西聖書神学校を卒業して最初に赴任した、日本イエス・キリスト教団幌向小羊教会は、主日礼拝で『新共同訳聖書』と『讃美歌21』 を使用していました。 その教会の礼拝の中で「主の祈り」を口…

『教会福音讃美歌』について

『教会福音讃美歌』という新しい讃美歌集が発行された。これを見て、疑問に思ったこと。 (1)なぜ文語体の「主の祈り」や「使徒信条」がそれぞれ二つずつ掲載されているのか? 『讃美歌21』のように文語体と口語体で違う形のものが複数あるというのなら良…