カナイノゾム研究室

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

厚木武男兄召天の記録・追悼

「厚木さーん、ア・ツ・ギ・タ・ケ・オー、おるかー」

 私たちの叫ぶ声は彼に届いたでしょうか。後日お聞きしたところでは、厚木武男兄は2011年5月20日(金)の午後7時頃に心筋梗塞のため、摩耶山中で息を引き取ったようです。

 あの夜、そしてあの朝の出来事を、私の視点で記録します。

 

■■5月20日(金)■■

  方    厚木武男兄が、ひとりで摩耶山に登った。

午後6時12分 武男兄から宏子夫人に電話があった。「胸が痛い。少し休む」

午後8時14分 宏子夫人から電話をいただいた。「主人が寮にいませんか」

午後8時22分 金井(自宅)から橋本昭夫師に電話した。「厚木さんは寮にいますか」

午後8時36分 橋本師から金井に電話があった。「厚木さんは寮にいません」

午後8時50分 橋本師と正木牧人校長が捜索のため摩耶山・青谷道を登った。

午後8時56分 小宮山愛爾兄がバイクで青谷道を登り、捜索した。

午後1035 金井がバイクで青谷道を登り、捜索した。

午後1120 神学校新館玄関に橋本師夫妻、正木師夫妻、小宮山兄、日山姉、金井が集まって相談した。警察、病院等に電話で問い合わせた。

午後1156 正木師と橋本師が葺合警察署に到着した。

 

■■5月21日(土)■■

午前0時 小宮山兄と金井がバイクで青谷道を捜索した。その後、帰宅。

午前5時 金井がバイクで灘丸山公園と神戸高校裏の周辺を捜索した。

午前6時 金井がバイクで青谷道を捜索した。

午前7時33分 金井があけぼの茶屋(店主:山口氏 TEL:078-861-8697)から正木校長に電話で報告した。

午前7時50分 金井があけぼの茶屋から歩いて登り、行者堂まで捜索した。

午前9時07分 金井があけぼの茶屋から正木校長に電話で報告した。

午前9時10分頃 布引から摩耶道を通って、青谷道を下りてきた3人の男性グループ(甲斐氏、桑名氏、片渕氏=本四海峡バス社員)があけぼの茶屋に来て、灘警察署へ電話をした。「摩耶道に倒れている人がいます。死んでいるようです」。金井はそれを聞いて、「その倒れている人は私が探している人だと思います」と言った。

午前9時26分 金井があけぼの茶屋から正木校長に電話で報告した。

午前9時30分 甲斐氏、桑名氏、片渕氏、野町氏(山の会会員、あけぼの茶屋の常連)、金井が現地(行者堂から摩耶道に入っておよそ500メートル)へ向かった。

午前10時頃 金井と4名の男性が現地に着いた。

午前1030分頃 5、6名の警察官が来て、遺体の状態と周囲の状況などを調べた。そして、遺体を専用のケースに包んで運んだ。摩耶道は道が険しいため、かなり時間がかかった。行者堂から青谷道を下るのは速かった。途中、あけぼの茶屋で応援の警察官が加わった。私はあけぼの茶屋で休憩した後、バイクで下山した。宏子夫人と正木校長は朝から灘警察署で待っておられた。

 

■■5月26日(木)■■

午前8時30分 厚木宏子夫人とご子息・健太郎さん、武男兄の姉上ご夫妻、小宮山兄、金井が摩耶山を登り、旧摩耶道の厚木武男兄召天の地に行った。そして、そこに石で「タケオ塚」を築いた。

 

■■厚木武男兄に贈る言葉■■

 厚木さん、よくがんばったよね、神学校の勉強も教会の奉仕も。最後はちょっとがんばり過ぎたのかな。まさかあんなに奥まで行っていたとは、考えられませんでした。

 あれからしばらく私は「なんでやねん」という思いが消えませんでした。でも、あなたの顔は安らかだった。卒業できるか不安だったようですが、最後まで難関を突破しましたね。教会の礼拝で説教する機会がどんどん増えて、超うれしそうでしたね。

 ケンカもしたけど、親子のように親しく付き合ってくれて、寮の部屋が向かい合わせでよかったです。よく相談にのってくれて、よく一緒に祈りましたね。ありがとう。

 お昼には余分にうどんやおかずを作って、私に分けてくれて、おかげで肥満気味です。他人のせいにしちゃいけないか。私も厚木さんのように山道を歩けばよいのでしょうか。悔い改めます(食い改めます?)。

 厚木さんの使うパソコンを一緒に買いに行って以来、インターネットの設定、レポート作成、説教準備など手伝わせていただき、いくらかお役に立てたでしょうか。特に、あのでっかいディスプレーを買ってからは勉強も仕事もよく進んだでしょう!

 ご自宅のパソコン、ネットの設定・メンテナンスまでしてあげたんだから、私にも感謝しているでしょう!? それがあったから、奥様が私の携帯の番号を知っていて、今回、連絡がつながったわけで、神様のお導きはすごいですね。

 最近は健太郎さんの就職が一番うれしかったようですね。私も少しお役に立てたようで、よかったです。健太郎さんはお父様を見ならって立派な教師になられると思います。信仰の面でも良き跡継ぎとなられることを祈ります。

 神学校の寮は寂しくなりました。食堂も、かな。フェローシップも寂しくなるじゃないですか、受けないギャグを連発する人がいないと!

 またいつか天国で楽しい宴会を一緒に持ちましょう。See you again !

 

■旧摩耶道 タケオ塚

f:id:nozomu-kanai:20110526103632j:plain

 

■青谷道を登り、あけぼの茶屋を過ぎてすぐ左側階段から上田道を登り、旧摩耶道にあたって右に入り、すぐです。

 

f:id:nozomu-kanai:20121011112018j:plain