カナイノゾム研究室

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

《雑感》天国は一つ

 

「それは、わたしたちが一つであるように、彼らも一つであるためです」(ヨハネの福音書17:22)

天国は一つしかありません。

そこには宗派・教派・教団・グループなどの区別はありません。

 

この地上にあっても、キリスト者の心に天国があり、教会に天国があります。

主が臨在されるところ、そこが天国なのです。


天国を生きるキリスト者は、霊において一つです。

それは観念ではなく、私たちが生きる現実であるはずです。


まさにキリストは、私たちに天国を与えるために、この世に来られたのです。
キリストにあって、それによってのみ、私たちは一つになることができます。 


私は、このように信じています。