KANAISM ー真っ直ぐに行こうー

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

軍事・安全保障

「イスラム国」に拘束されている後藤健二さんの解放を求める!

<a href="https://secure.avaaz.org/jp/petition/petition_54c8be966f5ed/?sbPKXib" data-mce-href="https://secure.avaaz.org/jp/petition/petition_54c8be966f5ed/?sbPKXib">FREE KENJI&am…

中国宣教略史(1)

前回は、西欧、アフリカ、南北アメリカの視点から帝国主義とキリスト教宣教の歴史的問題について考察した。今回は、中国におけるキリスト教宣教の歴史を簡単にたどり、欧米の帝国主義が中国宣教に及ぼした影響について考察してみたい。 1.景教の流行と消滅…

今、日本の政治を考える(1)

1.政治という作業政治や行政というものは、日々緊迫した問題が次々に発生する国際社会と国内社会の現実に向き合って、様々なファクターを考慮し計算し連絡・調整・協議を重ねて決断を下し、問題を処理していく仕事です。白か黒か、賛成か反対か、正か誤か…

ネットにおける市民レベルでの言論活動が持つ可能性について

ここ数年、中国の著しい軍拡・尖閣諸島の問題、北朝鮮の核ミサイル開発・日本人拉致問題、竹島問題や従軍慰安婦問題に代表される日韓関係の悪化、北方領土におけるロシアの実効支配と軍事演習、米軍の普天間基地移設問題など、日本の国防・外交に関わる問題…

集団的自衛権の行使容認について(3)

1.何に反対しているのか?7月1日に集団的自衛権の行使容認が閣議決定されたことについて、多数の批判の声があがっています。しかしその中には、集団的自衛権の行使そのものに反対する人もいれば、国会や国民レベルでの話し合いと理解が不十分なまま閣議…

大東亜戦争のコンテクストを考える

朝日新聞は8月5日付と6日付の紙面で「慰安婦問題を考える」という大特集を組みました。そして、1982年9月2日以来16回も同紙で取り上げてきた「韓国・済州島で、女性たちを慰安婦とするために強制連行した」という吉田清治氏の証言を、虚偽と認め、記事…

集団的自衛権の行使容認について(2)

1.集団的自衛権行使容認の閣議決定日本政府は7月1日午後、臨時閣議を開き、憲法解釈を変更して集団的自衛権の限定的な行使を容認することを、閣議決定した。http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/pdf/anpohosei.pdf■「国の存立を全うし、国民を守るため…

集団的自衛権の行使容認について(1)

■積極派/憲法解釈の変更で良い(自民党、日本維新の会) 「『行使できない』と言っているのは、世界中で日本だけだ。『あなたがやられたら私は何もしないが、私がやられたら助けに来て』と言っているたった1つの国だ」 「アジアで緊迫した状況が続くなか、…

帝国主義? 覇権主義?

3月17日にクリミア自治共和国の議会がウクライナからの独立を宣言した。ロシアのプーチン大統領は、クリミアをロシアに編入する手続きを開始した。米国やEU(欧州連合)諸国はロシアに対する制裁措置を始めている。 黒海に面するクリミア半島は、ロシアにと…

シリア内戦への軍事介入について

(序)シリア内戦とはシリア内戦の死者は、すでに10万人を超えました。「化学兵器」(サリン?)が使用された、という情報もあります。アメリカ政府は、早急に軍事介入する方向で、動いています。今シリアで起きている内戦状態は、「アラブの春」に影響を…

TPP交渉参加について--世界の変化と日本の政治・経済

1.アメリカのねらい今日から日本もTPP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement 環太平洋戦略的経済連携協定)の交渉に参加します。 「TPPでアメリカが標的としているのは、日本の市場である」という指摘を、よく見聞きします。TPP交渉参…

日本の政治をあきらめない! ーー参院選の結果をどう見るか

2013年7月21日に行われた参議院議員選挙は、与党=自民党+公明党の圧勝に終わりました。 自民民主公明みんな共産維新社民生活改革みどり諸派無所属定数 新勢力 115 59 20 18 11 9 3 2 1 0 1 3 242 当 選 65 17 11 8 8 8 1 0 - 0 1 2 121 選挙区 47 10 4 4…

ユダヤ人6000人を救った日本の外交官・杉原千畝

第2次世界大戦中、ナチス・ドイツによって殺害されたユダヤ人は、600万人以上とも言われます。その「ユダヤ人狩り」から逃れて来た人々に対して、ビザを発行して命を救った、日本の外交官がいました。杉原千畝(すぎはら ちうね)です。杉原はリトアニアで…

「富国強兵」に反対?

大河ドラマ『八重の桜』では、長州藩が「尊王攘夷」から「開国・倒幕」へと大きく方針を変える局面に入った。その変化が起こったのは、長州藩が下関戦争で敗退し、欧米諸国と日本の軍事力の違いを、決定的に思い知らされたからだ。 今、わが国は、TPPや領土…

「海洋強国」の船出?

1.中国の著しい軍拡 中国政府は3月5日に発表した2013年予算案で、国防費の予算を7406億元、日本円でおよそ11兆1120億円、去年に比べて10.7%の増加という高い水準に設定した。これは世界的に突出した規模の軍拡だ。 <主要国の国防費予算…

沖縄!!

1.繰り返される、米兵による沖縄の女性に対する暴行 昨年10月に沖縄本島中部で女性を暴行してけがを負わせたとして、集団強姦致傷罪などに問われた米海軍の2人の被告に対して、今日3月1日、那覇地裁は、上等水兵(24)に懲役10年(求刑同12年)、3等…

自民圧勝、日本の政治はどこへ行く?

12月16日に行われた総選挙では、自民党が294議席を獲得して、圧勝した。政権は民主党から自民党に移り、第二次安倍内閣が発足することとなった。重要な節目となったこの選挙の意味と今後の日本政治の展望について考察する。 1.国防・領土・外交問題 な…

憲法の改正について

自民党の憲法改正草案が、今回の選挙の一つの焦点として、話題になっています。 http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html ++ ヤバすぎだ、と話題に・・・自民党 日本国憲法改正草案対照表 2012版 ++ 憲法の現行の規定では、「この憲法の改正は…

「国(くに)」ってなんだろう?

くに【国・邦】 1 国家。また、その占めている地域。国土。 2 地方。地域。 3 古代から近世までの行政区画。大化の改新によって定められ、明治維新まで続いた。 4 生まれ育った土地。郷里。故郷。 5 (主に、天(あめ)に対して)地。大地。 6 国府。また、…

TPP(環太平洋パートナーシップ協定)について(1)

1.TPPこそ重要な争点だ!今日、衆議院が解散して、政治家たちは本格的に総選挙に向かって動き出しました。今度の選挙では、脱原発や外交・国防、地方分権など、国の将来を左右する重要な争点が多くあります。TPP(Trans-Pacific Strategic Economic …

宣教師と商人と軍隊 ー 文明社会とキリスト教の関わりについて ー

生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。(創世記1:28) 土地は、あなたのゆえにのろわれてしまった。あなたは、一生、苦しんで食を得なければならない。(同3:17) フクシマの原発事故以降、日本…

ヒロシマとナガサキへの原爆投下の罪責について

序 米国の戦争責任を問う 8月は、私たち日本人にとって、アジア・太平洋戦争について考える重要な意味を持っています。ここでは、広島と長崎への原爆の投下に関する米国の罪責について考えてみようと思います。 敗者である日本人は、いわゆる東京裁判で戦争…

竹島や尖閣諸島の事件の本質について

アジア・太平洋戦争の終戦(1945年、昭和20年)からもう「67年」の歳月が経過しました。竹島や尖閣諸島でここ数日起こっている事件は、日本の安全保障体制や外交・国防の方針をチェックする良い機会かもしれません。 日本が戦後、外交・国防の要としてきた日…

私の韓国(人)観を変えたもの

筆者は、ずいぶん前から学校・職場・教会などで、韓国人の方々と交わりがある。韓国に旅行したこともある。「冬のソナタ」も、ちょっと見た。しかし、なぜ多くの日本人が韓流にハマるのか、理解できなかった。「日本にもええ男はおるやないか」という嫉妬心…

【推薦書】池上彰「そうだったのか!」シリーズ(文庫版)、他

これは皆様よくご存知でしょう。NHKを中心にジャーナリスト生活を40年近く続けてきた池上氏ならではの傑作! ベストセラーシリーズです。・重要な情報が正確に書かれている。・コンパクトにまとめられていて、読みやすい。・ 箇条書きではなくて、ストー…

脱原発依存の経済へ

1.原発問題の特殊性 東日本大震災がおこってから1年が経ちました。この地震がもたらした災禍には、他の震災と大きく違う点があります。それは福島第一原子力発電所の事故による放射能汚染の問題です。 原子力発電の問題は、他の問題とは明確に区別して議…