KANAISM ー真っ直ぐに行こうー

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

牧会

復活の福音(第一コリント15:1-22)

日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 2020年4月26日 復活節第3主日礼拝 説教「復活の福音」 金井 望

牧師不足の対応策について

これは、筆者の属する日本バプテスト同盟に関して書いた提案です。参考まで。 日本バプテスト同盟ロゴ 今我が国は少子高齢化・高度情報化・グローバリゼーション・異文化共生といった巨大な変化のただ中にあります。これは日本バプテスト同盟の諸教会にも、…

説教とは何か

使徒パウロ 1 説教の定義 説教とは、神が聖書を用いて今日の教会と社会に生きる人々に語るメッセージ の、お取り次ぎである。 2 礼拝の二つの中心 聖書が説く福音を福音として正しく宣べ伝え、聖書の教えに従って聖礼典を正しく行うのが、礼拝である。教会…

教会を建て上げる幸い(マタイ16:13-20)

日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 ■聖書朗読 <マタイによる福音書16:13~20> (13) イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行ったとき、弟子たちに、「人々は、人の子のことを何者だと言っているか」とお尋ねになった。(14) 弟子たちは言った。…

キリスト者は異教徒の神事に反対すべきか

天皇陛下 皇后陛下 正殿の儀 即位の礼 「即位の礼」と「大嘗祭」って何? 詳しく解説(18/03/30)[1/4]【今上天皇御即位】正殿の儀Celebration parade His Majesty the Emperor 天皇陛下御即位【完全版1/9】 「天皇の退位および即位の諸行事に関する声明」(日…

同性愛行為は罪か?(2)

「同性愛行為は罪か?」という問題について、ここでは新約聖書の「コリント人への第一の手紙」6章 9-10節 のテクストから考察してみようと思います。 ■新改訳2017 あなたがたは知らないのですか。正しくない者は神の国を相続できません。思い違いをしてはい…

同性愛行為は罪か?(1)

「同性愛行為は罪か?」という問題について、新約聖書の「ローマ人への手紙」1章26-27節のテクストから考察してみようと思います。ここでいう「罪」とは「神の律法に違反すること」であり、宗教的な意味です(ローマ5:13、第一ヨハネ3:4)。 ローマ人への手…

LGBTについて

杉田 水脈 (@miosugita) | Twitter 杉田発言の波紋 LGBTに関する杉田水脈(すぎたみお)議員の発言が今、波紋を呼んでいます。ここ数日、左派やリベラル派の政治家・マスコミ・市民運動家などが一斉に、杉田議員に対する批判を繰り広げています。 LGBT(…

女性牧師の是非について

José Loncke 作 Priscille et Aquila藤原導夫師(お茶の水聖書学院 学院長)が1992年にお書きになった「教会における女性教職者論をめぐって」という論文が、先日ブログで公開されていましたので、読ませていただきました。現代日本の教会というコンテクスト…

兄弟が罪を犯したなら

ジャン=フランソワ・ミレー『晩鐘』(パリ・オルセー美術館蔵)L'angélus, by Jean-François Millet. (Musée d'Orsay, Paris) 2018年3月18日 受難節第5主日 礼拝説教************************【説教題】「兄弟が罪を犯したなら」金…

この小さい者たちのひとりを

2018年3月11日 受難節第4主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書18章1〜14節 マタイ 18.1-35 【説教題】「この小さい者たちのひとりを」金井 望 牧師 【中心聖句】 この小さい者たちのひとりが滅びるこ…

教会の権能

2018年2月11日 顕現後第6主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書16章13〜20節 マタイ 16.1-28 【説教題】「教会の権能」金井 望 牧師 【中心聖句】 わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。黄泉(…

神の律法と人の言い伝え

2018年1月14日 顕現後第2主日礼拝 説教************************【聖書朗読】マタイの福音書15章1〜20節 マタイ 15.1-39 【説教題】「神の律法と人の言い伝え」金井 望 牧師 【中心聖句】 なぜ、あなたがたも、自分たちの言い伝…

終活・エンディング・葬儀なう!

2018年1月8日(月・祝) @明石人丸教会 日本イエス・キリスト教団兵庫教区信徒大会で発表。 www.life-works.co.jp byh.jp ルターと死の問題―死への備えと新しいいのち 作者: 石居正己 出版社/メーカー: リトン 発売日: 2009/07/01 メディア: 単行本 この商品…

五千人の給食

Lambert Lombard Le Miracle des Pains 2018年1月1日 元旦礼拝説教************************【聖書朗読】マルコの福音書6章30~44節 マルコ 6.1-56 【説教題】「五千人の給食」金井 望 牧師 【中心聖句】 あなたがたが、彼らに食…

神は私たちと共に

2017年12月10日主日礼拝@神戸大石教会************************【聖書朗読】マタイの福音書1章18〜25節【説教題】「神は私たちと共に」金井 望 牧師【中心聖句】「見よ、処女が身ごもって、男の子を産む。人々は彼の名をインマヌエ…

信者以外のキリスト教葬儀は是か非か

今日、世界人口の3分の1がキリスト教徒である。韓国では人口の3割がキリスト教徒であり、共産党の支配下にある中国でも1割を超えているようである。ところが日本では、キリスト教徒は総人口の1パーセントしかいない。なぜ日本人はキリスト教徒にならな…

結婚式 式次第・式文(記録)

結 婚 式 次 第 前 奏 黙 祷 奏 楽 者 新婦入場 一同起立 讃 美 新聖歌233番「驚くばかりの」 一同起立 式 辞 司 式 者 祈 祷 司 式 者 聖書朗読 エペソ人への手紙5章22~33節 司 式 者 誓 約 新郎新婦 指輪交換 新郎新婦 宣 言 司 式 者 祈 祷 司 …

金井塾 ご案内

金井塾は、福音主義の信仰に立って、 牧師・信徒説教者・教会学校教師をめざす方々に必要な聖書教育と神学教育を行っています(超教派)。 日本基督教団のCコースなど教師検定試験を受験する方々に、最適な個別指導を行っています。 礼拝や集会に出張して、…

キリスト教終活・葬儀の宣教的ポテンシャル

今、急速に進行する少子高齢化=人口減少によって、日本社会の様々な領域で危機的な変化が起こっている。男性・女性ともに平均寿命が80歳を超えて、今や日本は世界に冠たる長寿国である。そして、一年間の死亡者数が130万人以上という「多死時代」を迎えてい…

日本伝道のブレイクスルー戦略(3)

kanai.hatenablog.jp kanai.hatenablog.jp [注]この論説は、日本イエス・キリスト教団 信徒局 教会教育室 が発行している『聖書教育教案誌 牧羊者』の「教師養成講座」に、筆者が連載している記事を転載したものです。 日本イエス・キリスト教団 信徒局 教…

女性のリーダーシップとネットワーク

日本イエス・キリスト教団 兵庫教区婦人部総会 第一部 礼拝説教 2017年4月18日 「女性のリーダーシップとネットワーク」金井 望(婦人部長、神戸大石教会牧師) ■聖書朗読 ローマ人への手紙16章1-4節(口語訳) 1 ケンクレヤにある教会の執事、わたしたちの…

【聖句集】心が恐れに支配される時に

聖書を読むと、「恐れるな」という呼びかけが、たくさん出てきます。それくらい人は恐れることが多いのです。今あなたの心に恐れがありますか?もし、あなたの心が恐れに支配されているなら、しばらくの時間、あなたの頭の中の考えと、心の中の思いを、神に…

寺田時雄さんのチャレンジ@大阪・加賀屋

昨日、8月25日、私は、大阪市住之江区の加賀屋地区で宣教活動を始めた畏友・寺田時雄さんを、訪問しました。 寺田さんは、大阪湾岸の商工業地帯で、長年にわたり様々なビジネスをしてこられました。その中で、住之江区は教会が少ないことに気づき、この地…

【2】結婚準備の実際

====================== キリスト教結婚講座 ―これから結婚しようとするふたりのために― 金 井 望 ====================== 第1回 結婚とは何か 第2回 結婚準備の実際 第3回 婚約式・結婚式の実際 第4回 新…

【1】結婚とは何か

====================== キリスト教結婚講座 ―これから結婚しようとするふたりのために― 金 井 望 ====================== 第1回 結婚とは何か 第2回 結婚準備の実際 第3回 婚約式・結婚式の実際 第4回 新…

コーチングとは何か

序 論 近年、日本でも「コーチング」が流行している。いや、ビジネスや教育などの場では、定着していると言えるくらいかもしれない。例えば、こんな具合である。 権威型のリーダーシップが機能する時代はもはや終わり、マネジャーやリーダーには今、対話によ…

日本の伝統宗教をどのように理解するか

私は子供の頃、神社でおみくじを引いたことがあります。どんなものかな、と好奇心が湧きまして。何本か引いたら、やっぱり出てくるものは違っていました。今でも日本の伝統宗教に興味があり、時間があったら「見学」したい寺社仏閣仏像が、たくさんあります…

キリスト教では離婚はタブーか?

「キリスト教では離婚はタブー」という理解(誤解?)は広く存在するようです。これは、ローマ・カトリック教会が結婚を秘蹟(サクラメント)の一つとしたことから生じたものです。ちなみに、英国国教会が独立したのは、国王の離婚問題が直接の原因です。 ヘ…

牧師とは何か

序 牧師職の諸問題プロテスタントでは教会の指導者を「牧師」と呼ぶのが一般的です(他に司祭、監督、長老、その他諸々の呼称があります)。しかし、同じく牧師と呼んでいても、そのあり方は、それぞれの教派、教団、グループ、教会によってずいぶん多様です…