KANAISM ー真っ直ぐに行こうー

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

イエス

自分らしく生きるために(マタイ11:28-30)

2020年7月19日「自分らしく生きるために」マタイ11:28-30 ■聖書 マタイによる福音書11章28-30節 <新共同訳>28 疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。29 わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたし…

プロの覚悟

NHK連続テレビ小説「エール」より NHK連続テレビ小説「エール」を観ていて、とても印象的なフレーズがありました。 プロっていうのはね、たとえ子どもが死にそうになっていても、舞台に立つ人間のことを言うの。あなた当然、その覚悟は あるのよね? www.nhk…

聖霊による力(使徒1:3-11)

主の昇天 2020年5月24日「聖霊による力」使徒1:3-11 2020年5月24日 復活節第7(昇天後)主日礼拝日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 ■聖書朗読 使徒言行録 1章3~11節 3イエスは苦難を受けた後、御自分が生きていることを、数多くの証拠をもって使…

ルターの十字架の神学

マルティン・ルター 筆者はこの小論で、ハイデルベルク討論において明らかにされたマルティン・ルターの啓示論について考察したく思う。このテーマにおいてキーワードとなるのは、「隠された神」と「十字架の神学」である。Ⅰ.隠された神と啓示された神 1.…

母の祈り(使徒1:12-14)

2020年5月10日「母の祈り」使徒1:12-14 2020年5月10日 復活節第5主日礼拝(母の日)日本バプテスト同盟 寝屋川キリスト教会■聖書朗読 使徒言行録1章12~14節 使徒たちは、「オリーブ畑」と呼ばれる山からエルサレムに戻って来た。この山はエルサレムに近く…

誰でもできる簡単で効果的な超伝道法

三浦光世・綾子 5月3日(日)~6日(水) 金井塾オンラインGWスペシャルを開講します。今回のテーマは「誰でもできる簡単で効果的な超伝道法」です。 しゃべり場のような楽しい読書会です。言いたい放題で、ステイホームのストレスを発散しましょう! 新型…

復活の福音(第一コリント15:1-22)

日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 2020年4月26日 復活節第3主日礼拝 説教「復活の福音」 金井 望

エゴー・エイミ(ヨハネ18:1-11)

<聖書朗読> ヨハネによる福音書18:1~11(新共同訳) 1 こう話し終えると、イエスは弟子たちと一緒に、キドロンの谷の向こうへ出て行かれた。そこには園があり、イエスは弟子たちとその中に入られた。2 イエスを裏切ろうとしていたユダも、その場所…

あなたは神が愛する大切な人です!

私たちは、自分の罪深さと犯したあやまちのために、「私は駄目な人間だ」と深く傷つき、失望する時があります。 「私ひとり、いようがいまいが、世の中なんにも変わらない」「私が死んだところで、誰が悲しんでくれるだろうか」そんなふうに思うことが、あり…

キリストを最初に礼拝した羊飼い(ルカ2:8-20)

<聖書朗読> ルカによる福音書2:8~20 8 その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた。9 すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。10 天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与…

キリストの真理にとどまれ(第一ヨハネ2:18-29)

聖霊降臨日(ペンテコステ) ■聖書朗読 ヨハネの手紙 第一 2章18~29節(新改訳第3版) 18 小さい者たちよ。今は終わりの時です。あなたがたが反キリストの来ることを聞いていたとおり、今や多くの反キリストが現れています。それによって、今が終わり…

罪が赦される喜び(第一ヨハネ1:1-10)

十字架上のイエス・キリスト 説教「罪が赦される喜び」聖書:ヨハネの手紙一 1章1-10節 エフェソス ヨハネの手紙第一は、紀元80年代の後半か90年代の初め頃に、使徒ヨハネがエフェソで執筆して、小アジアの諸教会に送ったものと思われます。ヨハネは12使…

教会を建て上げる幸い(マタイ16:13-20)

日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 ■聖書朗読 マタイによる福音書16:13~20 13 イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行ったとき、弟子たちに、「人々は、人の子のことを何者だと言っているか」とお尋ねになった。14 弟子たちは言った。「『洗礼…

新元号は【令和】

新元号「令和」(れいわ)菅長官会見 ノーカット(19/04/01) 今年5月1日から始まる新元号は「令和」(れいわ)となりました。素敵な字と響きです。 出典は万葉集の梅の花の歌32首の序文で、初めて国書から選ばれました。 于時初春令月 氣淑風和梅披鏡前之粉…

聖書信仰の問題ってナニ?

【序】問題の経緯 年末の26日に藤本満師が「『聖書信仰とその諸問題』への応答1」という連載ものの記事を山﨑ランサム和彦師のブログで発表されました。これは、日本の福音派の聖書学徒には、必読の重要なエッセイです。 『聖書信仰とその諸問題』への応答…

LGBTについて

杉田 水脈 (@miosugita) | Twitter 杉田発言の波紋 LGBTに関する杉田水脈(すぎたみお)議員の発言が今、波紋を呼んでいます。ここ数日、左派やリベラル派の政治家・マスコミ・市民運動家などが一斉に、杉田議員に対する批判を繰り広げています。 LGBT(…

キリストの血の責任

Christ in front of Pilate by Mihály Munkácsy 2018年3月25日 棕櫚の主日 礼拝説教************************【説教題】「キリストの血の責任」金井 望 牧師 【聖書朗読】マタイの福音書27章15〜26節 マタイ 27.1-66 【中心聖句】 …

兄弟が罪を犯したなら

ジャン=フランソワ・ミレー『晩鐘』(パリ・オルセー美術館蔵)L'angélus, by Jean-François Millet. (Musée d'Orsay, Paris) 2018年3月18日 受難節第5主日 礼拝説教************************【説教題】「兄弟が罪を犯したなら」金…

この小さい者たちのひとりを

2018年3月11日 受難節第4主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書18章1〜14節 マタイ 18.1-35 【説教題】「この小さい者たちのひとりを」金井 望 牧師 【中心聖句】 この小さい者たちのひとりが滅びるこ…

なぜ悪霊を追い出せないのか

クロガラシ からし研究所 2018年2月25日 受難節第2主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書17章14〜23節 マタイ 17.1-27 【説教題】「なぜ悪霊を追い出せないのか」金井 望 牧師 【中心聖句】 まことに…

自分の十字架を負って

2018年2月18日 受難節第1主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書16章21〜28節 マタイ 16.1-28 【説教題】「自分の十字架を負って」金井 望 牧師 【中心聖句】 だれでも わたしについて来たいと思うなら…

教会の権能

2018年2月11日 顕現後第6主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書16章13〜20節 マタイ 16.1-28 【説教題】「教会の権能」金井 望 牧師 【中心聖句】 わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。黄泉(…

悪いパン種

http://hayashihiroko.net/?p=460 2018年2月4日 顕現後第5主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書16章1〜12節 マタイ 16.1-28 【説教題】「悪いパン種」金井 望 牧師 【中心聖句】 「パリサイ人やサ…

イエスの思いやり

2018年1月28日 顕現後第4日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書15章32〜39節 マタイ 15.1-39 【説教題】「イエスの思いやり」金井 望 牧師 【中心聖句】 「イエスは弟子たちを呼び寄せて言われた。「か…

子犬でもパンくずを

2018年1月21日 顕現後第3主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書15章21〜28節 マタイ 15.1-39 【説教題】「子犬でもパンくずを」金井 望 牧師 【中心聖句】 「おっしゃるとおりです、主よ。けれど小犬…

第4章 千年王国が意味するもの(1)

キリスト教の終末論と千年王国 1 わたしはまた、一人の天使が、底なしの淵の鍵と大きな鎖とを手にして、天から降って来るのを見た。2 この天使は、悪魔でもサタンでもある、年を経たあの蛇、つまり竜を取り押さえ、千年の間縛っておき、3 底なしの淵に投げ入…

第2章 千年王国的終末論の諸類型

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 第2章 千年王国的終末論の諸類型 千年王国的終末論の諸類型について…

第3章 聖書の歴史観と終末論

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 第3章 聖書の歴史観と終末論 聖書の終末論を理解する鍵の一つは、「…

第1章 千年王国的終末論の思想史

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 第1章 千年王国的終末論の思想史 キリスト教には、「千年」を区切り…

序論 千年王国的終末論を問う

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 序論 千年王国的終末論を問う 2001年1月1日に我々は新しい千年紀(…