KANAISM ー真っ直ぐに行こうー

聖書のメッセージや社会評論などを書いています。

キリスト教倫理

自分らしく生きるために(マタイ11:28-30)

2020年7月19日「自分らしく生きるために」マタイ11:28-30 ■聖書 マタイによる福音書11章28-30節 <新共同訳>28 疲れた者、重荷を負う者は、だれでもわたしのもとに来なさい。休ませてあげよう。29 わたしは柔和で謙遜な者だから、わたしの軛を負い、わたし…

コロナ危機による失業問題の積極的な解決策について

「あなたがたもぶどう園に行きなさい。ふさわしい賃金を払うから」「自分の分を受け取って帰りなさい。私はこの最後の人たちにも、あなたと同じように支払ってやりたいのだ」(マタイ20:4,14) ぶどう園のたとえ 冒頭に掲載した絵は、イエス・キリストが語っ…

プロの覚悟

NHK連続テレビ小説「エール」より NHK連続テレビ小説「エール」を観ていて、とても印象的なフレーズがありました。 プロっていうのはね、たとえ子どもが死にそうになっていても、舞台に立つ人間のことを言うの。あなた当然、その覚悟は あるのよね? www.nhk…

誰でもできる簡単で効果的な超伝道法

三浦光世・綾子 5月3日(日)~6日(水) 金井塾オンラインGWスペシャルを開講します。今回のテーマは「誰でもできる簡単で効果的な超伝道法」です。 しゃべり場のような楽しい読書会です。言いたい放題で、ステイホームのストレスを発散しましょう! 新型…

復活の福音(第一コリント15:1-22)

日本バプテスト同盟 西岡本キリスト教会 2020年4月26日 復活節第3主日礼拝 説教「復活の福音」 金井 望

マインドコントロールの解き方

統一教会の合同結婚式 【マインドコントロール】とは、他人の心理状態を支配して、意思決定を特定の方向に誘導するテクニックです。これを使うカルト=反社会的な思想家・思想集団に気をつけましょう。 ◆カルト的なマインドコントロールの方法(1) 感情のコン…

聖書をどのように読むべきか(「聖書解釈学入門」シラバス)

【金井塾】「聖書解釈学入門 ーー聖書をどのように読むべきかーー」シラバス 「手引きをしてくれる人がいなければ、どうして分かりましょう」(使徒8:31) 聖書には、聖書そのものが要求し、教えている読み方があります。「聖書」とは何か。どのような書物な…

今、世界を揺るがす左翼と右翼

最近、香港、ソウル、ジャカルタなどアジアの各地で、政府の方針に反対する市民の大規模な抗議活動が、相次いで起こっています。それは、政府によって国民の自由と民主主義が脅かされていることに対する危機感が、人々に高まっていることが、要因の一つと言…

人の義と神の愛(ヨナ4:1-11)

ピーテル・ラストマン「ヨナと大魚」 ■聖書朗読 ヨナ書4:1~11(新共同訳) 1 ヨナにとって、このことは大いに不満であり、彼は怒った。2 彼は、主に訴えた。「ああ、主よ、わたしがまだ国にいましたとき、言ったとおりではありませんか。だから、わた…

天皇制反対=共和主義へと向かうべきか

メシアに出会った東方の博士たち 日本福音主義神学会 西部部会 2019年度春季研究会議 研究発表 2019年6月9日@大阪聖書学院 皇室のキリスト教への改宗こそ、日本宣教の課題である! 皇室のキリスト教への改宗こそ、日本宣教の課題である! はじめに 今年5月1…

平成から令和へ

新天皇ご即位 平和成る世を祈る君 受け継ぐは和を重んずる 令(よ)き帝(みかど)なり 金井 望 2019年5月1日に天皇の代替わり・改元が行われて「令和」の代となり、早や一か月が過ぎました。この春は、象徴天皇制の意義について改めて考える良い機会となりまし…

キリスト者は異教徒の神事に反対すべきか

天皇陛下 皇后陛下 正殿の儀 即位の礼 「即位の礼」と「大嘗祭」って何? 詳しく解説(18/03/30)[1/4]【今上天皇御即位】正殿の儀Celebration parade His Majesty the Emperor 天皇陛下御即位【完全版1/9】 「天皇の退位および即位の諸行事に関する声明」(日…

新元号は【令和】

新元号「令和」(れいわ)菅長官会見 ノーカット(19/04/01) 今年5月1日から始まる新元号は「令和」(れいわ)となりました。素敵な字と響きです。 出典は万葉集の梅の花の歌32首の序文で、初めて国書から選ばれました。 于時初春令月 氣淑風和梅披鏡前之粉…

激動する朝鮮情勢と日本

1.三・一独立運動、提岩里事件から100年 提岩里(ていがんり、チェアムリ)事件が起きてから今年で100年になる。これは1919年4月15日、朝鮮京畿道水原郡郷南面提岩里(現在の華城市郷南邑提岩里)で日本の軍隊によって29人の住民が殺害された痛ましい事件…

同性愛行為は罪か?(2)

「同性愛行為は罪か?」という問題について、ここでは新約聖書の「コリント人への第一の手紙」6章 9-10節 のテクストから考察してみようと思います。 ■新改訳2017 あなたがたは知らないのですか。正しくない者は神の国を相続できません。思い違いをしてはい…

同性愛行為は罪か?(1)

「同性愛行為は罪か?」という問題について、新約聖書の「ローマ人への手紙」1章26-27節のテクストから考察してみようと思います。ここでいう「罪」とは「神の律法に違反すること」であり、宗教的な意味です(ローマ5:13、第一ヨハネ3:4)。 ローマ人への手…

LGBTについて

杉田 水脈 (@miosugita) | Twitter 杉田発言の波紋 LGBTに関する杉田水脈(すぎたみお)議員の発言が今、波紋を呼んでいます。ここ数日、左派やリベラル派の政治家・マスコミ・市民運動家などが一斉に、杉田議員に対する批判を繰り広げています。 LGBT(…

女性牧師の是非について

José Loncke 作 Priscille et Aquila藤原導夫師(お茶の水聖書学院 学院長)が1992年にお書きになった「教会における女性教職者論をめぐって」という論文が、先日ブログで公開されていましたので、読ませていただきました。現代日本の教会というコンテクスト…

キリストの血の責任

Christ in front of Pilate by Mihály Munkácsy 2018年3月25日 棕櫚の主日 礼拝説教************************【説教題】「キリストの血の責任」金井 望 牧師 【聖書朗読】マタイの福音書27章15〜26節 マタイ 27.1-66 【中心聖句】 …

兄弟が罪を犯したなら

ジャン=フランソワ・ミレー『晩鐘』(パリ・オルセー美術館蔵)L'angélus, by Jean-François Millet. (Musée d'Orsay, Paris) 2018年3月18日 受難節第5主日 礼拝説教************************【説教題】「兄弟が罪を犯したなら」金…

この小さい者たちのひとりを

2018年3月11日 受難節第4主日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書18章1〜14節 マタイ 18.1-35 【説教題】「この小さい者たちのひとりを」金井 望 牧師 【中心聖句】 この小さい者たちのひとりが滅びるこ…

神は愛である

ニューヨーク市立大学の理論物理学教授 ミチオ・カク氏いわく われわれは、宇宙的知的存在が創造し形成した法によって支配されている、ある計画の中に存在しているのであって、偶然に存在しているのではない。これははっきりしている。最終的結論は、神が数…

イエスの思いやり

2018年1月28日 顕現後第4日 礼拝説教************************【聖書朗読】マタイの福音書15章32〜39節 マタイ 15.1-39 【説教題】「イエスの思いやり」金井 望 牧師 【中心聖句】 「イエスは弟子たちを呼び寄せて言われた。「か…

第2章 千年王国的終末論の諸類型

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 第2章 千年王国的終末論の諸類型 千年王国的終末論の諸類型について…

第1章 千年王国的終末論の思想史

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 第1章 千年王国的終末論の思想史 キリスト教には、「千年」を区切り…

序論 千年王国的終末論を問う

キリスト教の終末論と千年王国 彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。(ヨハネの黙示録第20章4,6節) 序論 千年王国的終末論を問う 2001年1月1日に我々は新しい千年紀(…

神の律法と人の言い伝え

2018年1月14日 顕現後第2主日礼拝 説教************************【聖書朗読】マタイの福音書15章1〜20節 マタイ 15.1-39 【説教題】「神の律法と人の言い伝え」金井 望 牧師 【中心聖句】 なぜ、あなたがたも、自分たちの言い伝…

終活・エンディング・葬儀なう!

2018年1月8日(月・祝) @明石人丸教会 日本イエス・キリスト教団兵庫教区信徒大会で発表。 www.life-works.co.jp byh.jp ルターと死の問題―死への備えと新しいいのち 作者: 石居正己 出版社/メーカー: リトン 発売日: 2009/07/01 メディア: 単行本 この商品…

闇に輝く光

2017年12月24日 待降節第4主日 礼拝************************【聖書朗読】マタイの福音書2章13〜23節 http://www.bbbible.com/bbb/bbbmt02a.html 【説教題】「闇に輝く光」金井 望 牧師【中心聖句】この方にいのちがあった。この…

信者以外のキリスト教葬儀は是か非か

今日、世界人口の3分の1がキリスト教徒である。韓国では人口の3割がキリスト教徒であり、共産党の支配下にある中国でも1割を超えているようである。ところが日本では、キリスト教徒は総人口の1パーセントしかいない。なぜ日本人はキリスト教徒にならな…